日本ヴォーグ社
Calligraphy
-カリグラフィーの世界へようこそ-
注意して見ていると、身近な暮らしの中の様々な場面でカリグラフィーが効果的に使われる事が多くなってきていることに気づきませんか。商品のラベルやデザインをはじめ、お店のメニューやウェルカムボード、季節のグリーティングカードやいろいろな手づくりアイテムを飾る文字…。

 「名前や簡単なメッセージだけでも書けたらどんなに楽しいだろう?」
 「きれいに書けるようになって、私の好きなあの趣味に生かしたい。」
 「自分流を抜け出すきっかけがほしいな。」

そう思われたら、まずは気軽にはじめてみませんか。
日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会のカリグラフィーの楽しみ方をご紹介いたします。 カリグラフィーを通した友達づくり、交流など、あなたの楽しみを広げるきっかけに。
小田原 真喜子 -Makiko Odawara-
1978年〜84年のニューヨーク滞在中にカリグラフィーと出会い、コミュニティーカレッジにてカリグラフィーを学ぶ。帰国後、日本カリグラフィー協会を設立し、会長としてカリグラフィーの普及を目指し、講師の育成、展示会の開催、海外カリグラファーとの交流などに尽力する。
1990年、宮内庁、外務省からの要請により天皇陛下の「即位礼正殿の儀」・「饗宴の儀」における主席者の席札を制作。
1998年、協会会長を辞し、現在ではカリグラファーとして活躍を続け2000年4月には「銀座ミキモト」にて初の個展を開き、大成功を収める。また、首都圏を中心に各地カルチャーセンターなどで講師として指導にあたる他、カリグラフィーの愛好者と指導者の会である「フレンズ・オブ・カリグラフィー・クラブ」の監修および指導をするなど多方面で活躍している。
著書「カリグラフィー 本格入門独習ブック」「はじめてのカリグラフィー」「記念日のカリグラフィー」「カリグラフィー Q&A」(日本ヴォーグ社刊)、「カリグラフィーの演出」(文化出版局刊)など多数。

日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会事務局

日本ヴォーグ社 フラワークラフトディビジョン JFCC事務局
〒162-8705 東京都新宿区市谷本村町3-23-4F
Tel.03-5261-5095  Fax.03-5261-3638

What's Japan Friends of Calligraphy Club(JFCC)?

日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会(Japan Friends of Calligraphy Club 略称JFCC)
一定のカリキュラムを修了した愛好者と、JFCCインストラクター、プロフェッサー資格を持つ指導者の会です。
全国各地でインストラクターが開催している教室や展示体験会、地域活動などカリグラフィーを通した楽しみの輪を広めています。
またJFCCでは、カリグラフィーをご自身だけではなく、その楽しみを展示会や教室での指導、地域活動等で多くの方に紹介している会員の活動支援を行っています。

JFCCの特徴

◆ しっかりとした技術を身につけるカリキュラム

日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会(Japan Friends of Calligraphy Club 略称JFCC)
一定のカリキュラムを修了した愛好者と、JFCCインストラクター、プロフェッサー資格を持つ指導者の会です。
全国各地でインストラクターが開催している教室や展示体験会、地域活動などカリグラフィーを通した楽しみの輪を広めています。
またJFCCでは、カリグラフィーをご自身だけではなく、その楽しみを展示会や教室での指導、地域活動等で多くの方に紹介している会員の活動支援を行っています。

◆ 幅広く楽しみながら効果的に学ぶためのオリジナル教材

・JFCCオリジナルテキストを効果的に使用
・推奨するペンやインク、JFCCオリジナルのカードや作品用紙類などカリグラフィー専用教材
・作品づくりをより楽しくする、様々なアイテムが充実

◆ 修了証の発行

・JFCC標準カリキュラムを修了された方は、希望により修了証を取得することができます。
・各コースごとに修了証がございます。(発行料有料)
・両修了証を取得された方は、希望によりJFCCメンバー(会員)になることができます。

◆ 指導者になってカリグラフィーの楽しさを紹介できる

・より技術を深め、指導者(インストラクター)の資格取得を目的とした「インストラクターコース」もあります。

会のしくみ

JFCCの会員資格は、カリグラフィーを趣味として楽しむクラブメンバーと、カリグラフィーを生涯学習として指導するインストラクター、プロフェッサーの3つの資格が有ります。

◆ JFCCメンバーとは…

一定のカリグラフィーの技術を有するカリグラフィー愛好者で、地域社会において個人的な活動や、ご自身でカリグラフィー以外のハンドクラフトアイテムを教室等で指導している場合に付加的にカリグラフィーの指導を行うことが出来ますが、愛好者なのでカリグラフィー教室等での指導・運営を行うことはできません。また、専用教材をメンバー価格で購入することができます。 標準カリキュラムをすべて修了してください。
ビギナーコース、ベーシックコースの両修了証を取得する必要があります。
登録申請は、本人の希望によります。

◆ JFCCインストラクターとは…

上記JFCCメンバーの有資格者で、インストラクターコースの受講及び認定テストに合格し、生涯学習活動として多くの方にその楽しさと素晴らしさを伝える指導者です。JFCCインストラクターとして教室運営や、ボランティア活動など、幅広くカリグラフィーを広める活動ができます。

◇ JFCCインストラクターになるためには

JFCCメンバーであることが必要です。 インストラクター資格取得のためのコースを受講し、講座内で認定テストに合格することが必要になります。 登録申請は、本人の希望によります。

◆ JFCCプロフェッサーとは…

上記JFCCインストラクターの有資格者で、プロフェッサー資格取得のためのコースの受講及び認定テストに合格し、生涯学習活動として多くの方にその楽しさと素晴らしさを伝える指導者です。JFCCプロフェッサーとしてJFCCインストラクターを認定することができ、教室運営やボランティア活動など、幅広くカリグラフィーを広める活動ができます。

◇ JFCCプロフェッサーになるためには

JFCCインストラクターであることが必要です。 プロフェッサーコースを受講し、講座内で認定テストに合格することが必要になります。 登録申請は、本人の希望によります。

お教室紹介

お近くの日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会のお教室・講座を、下記2つの方法でご紹介しております。

◆ 日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会 事務局へのお問合せ

下記までお気軽にお電話でお問合せください。
(大変申し訳ございませんが、教室紹介につきましては現在E-Mailでのお問合せは受け付けておりません。お電話でお願いいたします。また、こちらでは技術的なご質問にはお答えできかねます。)
Tel.03-5261-5095
受付時間 AM10:00〜PM5:00 (土日祝祭日はお休みです)
お電話の際に「手づくりタウン」を見たとおっしゃってください。

◆ 日本ヴォーグ社のスクールガイド「全国の手芸教室」

全国の手芸教室を検索していただけます。ジャンルから「カリグラフィー」を選んでいただくと、カリグラフィーの講座がある教室を表示させることができます。
○全国にJFCCインストラクターが運営する自宅、カルチャースクール、公民館などの教室があります。
○教室でJFCCの標準カリキュラムを修了した方は、JFCCの修了証を取得することができます。その後、インストラクター資格の取得を目的としたコースも別途ございます。
○地域により、ご希望にそえない場合もございます。

日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会に関するFAQ

Q.日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会のJFCCメンバーってなんですか?

A.日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会のJFCCメンバー資格は、カリグラフィーを楽しむ「JFCCメンバー」とカリグラフィーを指導する「JFCCインストラクター」「JFCCプロフェッサー」がございます。詳しくは会のしくみをご覧ください。

Q.お教室を紹介してもらいたいのですが?

A.日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会のJFCCインストラクターが全国各地で活躍中です。お近くのJFCCインストラクターをご紹介いたしますので、事務局または「全国の手芸教室」までお気軽にご連絡ください。

Q.日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会の教材を購入したいのですが?

A.お近くのインストラクターより教材を購入することができます。その際教材の使用方法などもぜひ習ってみてください。ご希望の地域をうかがいます。事務局までお気軽にお問合せください。

Q.通信教育ってありますか?

A.「小田原真喜子のカリグラフィー通信講座」がございます。イタリック体とカッパープレート体の大文字と小文字、数字をオリジナルDVDとテキストで学ぶことができます。添削指導(3回)や質問サポートも充実しているので、初心者の方でも安心です。

Q.お教室の授業料っておいくら位?

A.授業料はまちまちです。例えば、ご自宅でお教室を開いている先生がいたり、カルチャーセンターで指導にあたる先生がいたり、お教室により異なります。事務局ではお教室を開催しているインストラクターをご紹介いたします。お気軽にお問合せください。